HOME>注目記事>水のサーバーは日常生活の強い味方!便利な理由を知っておこう

サーバーがあればいつでもお湯が利用できる!

ウォーターサーバーは、冷たい水しか出てこないわけではありません。機種によっては温度をコントロールできるものまであります。人気の機種は多くが90℃近いお湯にも対応しているため、温かいお茶やコーヒーもすぐに飲めます。熱湯が出るタイプのウォーターサーバーがあれば、インスタントラーメンを作るのにも時間はかからないことでしょう。

お子さんのいる家庭にサーバーがあると便利な理由3選

ボトル

ウォーターサーバーは危険が少ない

子供でもガスコンロを使えば、一人でお湯ぐらいは沸かせます。ですがウォーターサーバーでお湯を出すのと違って、種々のリスクが発生してしまいます。換気扇を回し忘れて一酸化炭素中毒になる恐れもありますし、ガス漏れによって火災が起こる可能性もあります。何より火傷の心配も出てくるので、小さいお子さんがいる家庭ならウォーターサーバーを設置した方がいいでしょう。

健康面でメリットがある

美しい水を飲む習慣を子供のうちから身に付けておくと、健康面で様々なメリットが発生します。毎日ジュースやコーヒーばかり飲んでいると糖尿病になるリスクも高まりますが、ミネラルウォーターならその心配はほとんどありません。

コスト面でも大きなメリットがある

わざわざコンビニやスーパーで飲料水を買うのは、手間もかかりますがコストもかかります。特に子供がいる家庭は大変でしょう。自宅にウォーターサーバーを置いておけば、お店でペットボトルの飲料を買い続けるより、ずっと低コストな生活が送れます。

水のサーバーは日常生活の強い味方!便利な理由を知っておこう

コップ

水のサーバーは月々のコストと利便性で選ぼう!

ウォーターサーバーの選び方で最も重要なのは、月々いくらかかるかという点です。ボトル代はもちろん、電気代がいくらぐらいかかるのかも調べておく必要があるでしょう。総合的に安くつくウォーターサーバーを選べば、長く使っていけばいくほどお得になります。また、メンテナンスがしやすいかどうかなど、利便性の面でも各機種を比較検討しておく必要があるでしょう。ボトルは回収タイプなのか使い捨てタイプなのか、静音性は高いかなど、チェックする項目はいくつもあります。

広告募集中