自宅まで直接届けてもらえる宅配水!

宅配水の魅力は、業者の方に自宅まで届けてもらえる点にあります。まとまった量の水は非常に重くなります。女性やお年寄りには持ち運ぶのも難しいぐらいです。業者の人に自宅まで直接届けてもらえれば、補給に関する労力は最小限で済ませられます。

天然水と水道水の違いとそれぞれの特徴

天然水はカルキ臭が気にならない

天然水と水道水では、まず飲みやすさからして違います。天然水は塩素消毒が行われていないことが多く、カルキ臭を気にせず飲むことができます。水道水は安全のために塩素消毒が行われていて、独特の臭みがあります。これが気になる人は割と多いので、一般的に料理水や飲料水には天然水の方が適しています。

水道水は安全かつ安価

日本の水道水は、世界的に見ても安全度が高めです。天然水の安全性を評価する食品衛生法に比べ、水道水の安全性を評価する水道法の方がチェック項目が多いという事実もあります。塩素消毒が行われているため危険な細菌が混入することもなく、しかもそれでいて安価なのが特徴的です。

水は種類によって特性が異なる

水には様々な種類があり、それぞれ特性も違っています。水道水か天然水かという違いも大きいのですが、軟水か硬水かという違いも無視できません。安全性にはさほど差はありませんが、飲みやすさは大きく変わってくることがあります。軟水か硬水かは含まれているミネラル成分の量によって決まるのですが、一般的にミネラル成分や不純物が含まれていない方が口当たりは柔らかくなると言われています。

コスパにも優れている宅配水の魅力|買い物上手になろう

ウーマン

家族に適した水の選び方

赤ちゃんがいる家庭なら、軟水に分類されるミネラルウォーターを選ぶといいでしょう。なぜなら、硬水よりも軟水の方が飲みやすいからです。硬水と比べると余計な成分が含まれていないため、赤ちゃんの臓器にも負担をかけずに済みます。一人暮らしをしている若い男性なら、硬水を選んだ方がいいかもしれません。硬水には体の基礎を作る各種ミネラルが豊富に含まれているからです。水を飲むだけである程度の栄養補給ができる点は素晴らしいです。

宅配水を業者に注文してから手元に届くまでの流れ

配達員

ネット注文も可能

ウォーターサーバーを設置してもらう場合は、まずは業者に注文をするところから始めるのがセオリーです。最近はどこもネット注文に対応してくれているので、店頭に出向く必要もありません。ネット注文でもマシンの種類や水の種類はいくつかの中から選べます。

初回設置日の打ち合わせ

注文を済ませれば、いつ自宅に届けてもらうかを決めていくことになります。初回は業者の方に設置をしてもらった上で、取り扱いに関する説明等もしてもらいます。水の追加の方法などもその時に聞くことになるので、時間に余裕のある日を指定しましょう。

当日ウォーターサーバーを設置してもらう

卓上タイプのものなら玄関で受け取って終わりということもありますが、普通は業者の方にマシンの設置や初期設定をしてもらいます。ボトルの取替方法やメンテナンス方法などを教えてもらえる場合もあるので、しっかりと聞いておきましょう。

ボトルは定期的に届けられるので安心

ウォーターサーバーが稼働を始めれば、後は必要なときに水を使っていけばいいだけです。水は定期的に宅配してもらえるので、わざわざ自分で買いにいく必要もありません。ネット上で簡単に追加注文はできるため、予定より早くストックが尽きても問題はありません。

広告募集中